●スクーターのお部屋・目次 ●12/16 秋ヶ瀬チャレンジカップ


2/3秋ヶ瀬チャレンジカップ


21世紀初のチャレンジカップが2001年2月3日にサーキット秋ヶ瀬で行われました。前回(12/16)に続き応援に行きました。
前回より早めに出て、今回は予選にも間に合いました。監督のJOGに使い手さんは用事で欠席しました。よっちゃんさんも応援に駆けつけました。くわまんさんも来る予定ですが自動車なので遅れるかもという事でした。

今回はFNクラスの出走台数も10台と前回の倍以上でした。また、モトチ杯FN-Bクラス出場者も数台いました。


待機中の使い手組(+やすゆき組?)左からいちみさん、やすゆきさん、かもめさん、JOGに使われてさん


これが当日のタイムスケジュールです。午前中は練習時間になります。


エンジン整備中のやすゆきさん。真ん中のイエローのJOGはTカーです。

当日はやすゆきさんはTカーと2台持ち込むという体制です。何と午前中にエンジン換装という大仕事したとの事でした。

積み替えられたエンジン、左奥はメッキ職人まーささんによるメッキ仕上げのスタンドです。

それではマシン紹介です。

ゼッケン1はやすゆきさんのJOG-ZRです。


ゼッケン2はJOGの使われ手さんのJOG-ZRです。


ゼッケン3番はいちみさんのJOG-ZRです。グリップまで真っ赤です。


ゼッケン4番はかもめさんのJOGアプリオTYPE-IIです。
普段は街乗りに使っているとの事でライトやウインカーはテーピングしての出場です。


開始前の駐車場風景。2ストの甲高い音が聞こえてきます。


ライダーズミーティングの開始です。色々な注意事項などの説明が有ります。当日はエキスパートクラスのライダーの方々がボランティアでオフィシャルをして下さいました。


次に予選の開始です。コースインしてタイヤを暖め、グリッドに向かいます。



予選光景。なお、予選のスタート順はくじ引きで決まります。

予選の結果、やすゆきさんは2位で決勝は一列目からのスタートです。

コースイン前に待機中のいちみさん(左)とJOGに使われ手さん(右)


やすゆきさん(左)とJOGに使われてさん(右)


かもめさんはマシンはヤマハでも革ツナギはHONDAです。


決勝を控えて…


スターティンググリッドに並ぶJOG-ZR 一番右が新宿ウィリーキングさん、真ん中がやすゆきさんです。


決勝スタート前、緊張する参加者達


シグナルが変わり、いよいよスタート!


やすゆきさんは前回よりマシンも走り、先頭集団です。右は後方集団のいちみさん(ゼッケン3)


中位グループのJOGに使われ手さん


ゼッケン1のやすゆきさんはゼッケン5のライダーとの間で熾烈な2位争いを繰り広げ、抜きつ、抜かれつの激しいバトルが行われました。
2位争いの間に先頭の新宿ウィリーキングさんは差を広げ、やすゆきさんは2位となりました。

くわまんさんは渋滞にはまって到着時には決勝を見る事が出来ませんでした。

表彰式です。

1位はゼッケン10 新宿ウィリーキングさん、2位はゼッケン1 やすゆきさん、3位はゼッケン5 大武 俊太郎さんです。
ちなみにJOGに使われ手さんは7位、かもめさんは8位、いちみさんは9位でした。


やすゆきさんの2位のトロフィー 「トップになれなくて悔しい〜」との事でした。

参加者の皆様お疲れ様でした。
その後、近所の不二家レストランで四方山話をして解散しました。次回が楽しみです。


●スクーターのお部屋・目次 ●12/16 秋ヶ瀬チャレンジカップ