●スクーターのお部屋・目次 


Joker90(SRX90)のページ(カスタム編6)


外装中心にさらにカスタムを進めていきます。

シートカバー取付

ホンダアクセスのシートカバーを取り付けました。
シート全体シート後部

写真では判りにくいですが、サイドと上は色が異なるツートンで、上側が少し薄いグレーです。下部に鋲うちが有り、シート後部にはエンボスのマークが入ります。取付は全く問題有りません。のっぺりしたシートがゴージャスな感じになります。

テールランプ交換

リヤはウィンカーのみ交換してしましたが、ディトナのビーハイブタイプテールランプを装着しました。

リヤビューとテールランプテールランプのサイドビュー
後方及び斜め後方から見た所 ナンバープレートの位置が上に上がります。

アルミダイキャストの台座が付いて、その上にテールランプとナンバープレート、ウィンカー用のステーが付きます。ナンバーの上に付いているのははリフレクターです。Joker専用だけあってボルトオンで難なく付きました。但し、リヤキャリアはナンバーに当たるので外しました。

クランクケースカバーのメッキ

+Gでまーささんのアドレス110を見た所、駆動系のクランクケースカバーがメッキされていました。見た目は凄くインパクトが有り、少し悩んだ末、Jokerでもやる事にしました。クランクケースカバーを外し、同じHF05EエンジンであるLead90のカバーを付けて、元のカバーをメッキに出しました。仕上がりの知らせに+Gへ受け渡しに行きました。

メッキされたカバーのアップ
上がメッキされたカバー単体です。良く見るとデジカメを構えた私が写り込んでいます。


早速取り付けます。リヤのカバーを外して有るので普段は見えないBIGキャブとパワーフィルター、オクムラSHOWAのリヤサスとその下のヒップアップアダプタが見えます。


カバー後方より見たカバー

実際に取り付けられた所です。それまであまり目立たなかったクランクケースカバーがしっかりと自己主張しています。その輝きは目を捉えて離しません。なお、キックペダルも一緒にメッキしてあります。質感も一気に上がった感じです。

左後部
印象のすっかり変わった左後部

なお、気になるメッキのお値段ですが、車種ごとに違います。Joker90の場合はケースのみ持ち込み(脱着工賃別)で塗装剥離+鏡面研磨+クロームメッキが\25,000です。

メッキに関する問い合わせは佐藤メッキ工業所 03-3362-1638まで

カスタム編7へ行く

●スクーターのお部屋・目次