●スクーターのお部屋・目次 


サーキット秋ヶ瀬への行き方解説


サーキット秋ヶ瀬の公式ページはこちらになります。そこに地図も有りますが、あまりわかりやすい物とは言えません。そこで、写真入りで行き方の説明しましょう。
地図やカーナビでの目標は荒川にかかる国道463号線の「羽根倉橋」になります。
マピオンだとここマップファンだとここになります。広域を見たい場合は左のリンク内から見て下さい。ここここ
住所は〒338-0824 埼玉県浦和市上大久保1099 TELは048-855-7862です。

まず、東京から向かう場合は新大宮バイパス経由で行くのが一般的でしょう。私は環八からなので谷原の交差点を直進して笹目通りから行きました。西高島平駅手前で新大宮バイパス(大宮方面)へ入ります。ここ参照。もちろん、川越街道(国道254号)から入っても構いません。

この新大宮バイパス(国道17号)はかなり良い道です。立体交差も多く、車の流れも速いのでついスピードが上がりがちですが、抑えておきましょう(^^) 捕まってしまったり焼き付き、抱き付きを起こしてはたまりません。
さて、快調に走って行くと所沢方面という標識が有ります。そこで左側に曲がり、国道463号線(埼大通り)に行きます。ここここ参照


これが標識です。この先で左折します。バトルなどしていて熱くなって通り過ぎない様にして下さい。


左側に曲がったら国道463号線をしばらく進みます。埼玉大学前を過ぎて道が片側2車線になります。下大久保という交差点を過ぎると登り坂になります。この坂を登り切った所に「羽根倉橋(東)」という信号が有ります。この信号を右折します。(右折車線が有ります)
こちらこちらを参照


羽根倉橋(東)の信号


ここを右折したらすぐに道が分かれています。センターラインの無い左側の細い方へ入って行きます。道なりに右側へ行かない様に気を付けて下さい。そのまま国道463号沿いに坂を下って羽根倉橋のたもとに行く感じです。


右折してすぐの所ですが特に案内は有りません。車の出てきた左側です。



左手奥が羽根倉橋です。白い車の止まっている方へ行きます。


坂を下りきった所で信号の無い交差点が有ります。周囲は草むらです。ここを右に入ると砂利道になってKM自動車教習所が左側に有り、右手にサーキット秋ヶ瀬のコントロールタワーが見えて来ます。駐車場は突き当たり左側になります。地図参照

トランポ等で首都高から来る方は池袋線を北上して大宮線に入り、浦和北出口で降りて左折で国道463号線です。
なお、所沢方面から羽根倉橋を渡って来る場合は左手にKM自動車教習所が見えます。橋を渡りきってすぐの信号が羽根倉橋(東)になります。

また、電車の場合はJR京浜東北線の北浦和(西口)かJR埼京線の南与野で下車してタクシーで羽根倉橋下のKM自動車教習所へ向かうと良いでしょう。
バスの場合は北浦和駅より埼玉大学行きで埼玉大学停車場下車徒歩15分と有ります。

●スクーターのお部屋・目次