●スクーターのお部屋・目次 


03/3/2 三浦半島ツーリングのご報告


2003年3月2日に三浦半島一周ツーリングを開催しました。以下そのご報告です。

参加メンバーとスクーター

池澤さん
ジレラランナーFXR180 レッド/シルバー
ひげさん
ピアジオランナーVXR200 ブラック
モモ太郎さん
プジョースピードファイト2/100 WRCレプリカ (チャンバー付)
MS14CAさん
ホンダ フリーウェイ250
OGASACさん
ホンダ キャビーナ50改250
TAKAボーさん
プジョースピードファイト2/100 WRCレプリカ
hiromiさん
マラグーティ マディソン
lansさん
アプリリア レオナルド250 ブラック
Ka10
ジレラランナーFX172 ブルー

当日のコース

戸塚PA集合−横浜新道−R1−平戸交差点−横浜環状2号−屏風ヶ浦−R16−R357−海の公園(休憩)−野島−夏島−浦郷−船越交差点−R16−横須賀(休憩)−横須賀新港−平成町−R16−馬堀−走水(休憩)−観音崎(休憩)−浦賀港−久利浜港−野比−R134−三浦海岸−三崎(昼食)−城ヶ島(休憩・試乗会)−剣崎−三浦海岸−武山−林交差点−R134−佐島−R134−長者ヶ崎(休憩・遠方組解散)−葉山−森戸−逗子−R134−鎌倉−R1−原宿交差点−ファミレス(解散)

ツーリング記

 前日夜まですごく雨が降り、天気が心配でしたが参加した皆さんの日頃の行いのせいか、当日朝にはすっかり晴れて絶好のツーリング日和となりました。
 横浜新道の下り戸塚PAにAM9:00に集合としました。私が9:00に着くと既に集まっていました。早速自己紹介の後にコースや走り方(千鳥走行)の説明などをしました。9:30前にようやくhiromiさんが来て出発です。横浜新道からR1を戻り、環2に入りましたが、ガソリンスタンドがなかなか見つかりません。16号に出てやっと見つかりガスの少ない方が給油します。R357を下って海の公園で最初の休憩を取りました。

海の公園駐輪場
海の公園駐輪場にて

海の公園駐輪場 2
日が射してきてオーバーパンツを脱ぐ方も

海の公園 海岸
少し歩いて海辺に出ます。海岸は海草で緑色です。ウインドサーフィンをしている方が多くいました。八景島シーパラダイスもよく見えました。

野島で渡る橋を1本間違え、少し引き返したりしましたが、元に戻って横須賀を目指します。ダイエー前に止めてドブ板通りを散歩してきました。ドブ板通りの雰囲気は20年前とずいぶん違ってました。再びスクーターに乗り、16号から海岸通りに入ります。そのままR16が1車線になる所までフリー走行区間としました。MS14CAさんのフリーウェイが結構速かったです。

R16 馬堀海岸
フリー走行終了後の小休止、後方に富士山が見えます。

その後観音崎で再び休憩としました。

観音崎にて
レストハウス前にて

そろそろ時間もお昼に近づいて来たので、当初予定していた剣崎は後で廻る事としました。浦賀−久里浜−野比と抜けてR134に入ると案の定渋滞してます。脇をすり抜けて三崎へと向かいました。坂を下って三崎港へ着き、うらり(産直センター&ホール)の駐輪場に止めます。いよいよ本日のメイン(?)であるマグロ料理です。

うらり駐輪場
屋根の下なのが有り難い駐輪スペース

早速付近をぶらついてどのお店にしようかと悩みます。事前に調べていた有名店は並んでいて、人数も9名と多い事からおばちゃんが呼び込みしていた三崎館支店に入ります。三階の座敷に上がり障子を開けると三崎港が目の前に広がります。メニューを見つつ、皆で何にするか迷いましたが私は中とろ焼霜丼にしました(\2,500) なお、この時点で午後1時でした。

中トロ焼霜丼
これが焼霜丼です。中トロをたたきの様に外側を炙ってあります。美味しかったです。

日差しが入り思わず昼寝したい等と言いつつ、お勘定を済ませましたが、飲み物を頼んで無かったのにつきだし(塩辛)を出して加算してあるのはあれれっ?と思いました。その後はうらり一階の産直センターでお土産を物色します。冷凍マグロや種々の海産物が豊富でした。
腹ごしらえを済ませた後は坂を上がって橋を渡り城ヶ島へ向かいます。降りてすぐの駐車場で試乗会をしました。

集合写真 1
駐車場に並んだスクーター達

集合写真 2
100ccから250cc、2スト、4スト、輸入、国産とバラエティー豊かです。

集合写真  3
乗り比べは面白いですね。

以下、参加車輌です。

マディソン250
hiromiさんのマラグーティマディソン250
フロントマスクは一番押し出しが強いです。ミラーが出ているのですり抜けは辛いそうです。

スピードファイト2/100 WRC
TAKAボーさんとモモ太郎さんのプジョー スピードファイト2/100 WRCレプリカ兄弟。
レア車が並ぶのは珍しいですね。音の大きさでどちらなのかすぐ判ります。

フリーウェイ250&キャビーナ50改250
MS14CAさんのフリーウェイ250とOGASACさんのキャビーナ50改250
同じエンジンを積んでいます。キャビーナ250は昨年暮れの状態からセンタースタンドも付き、フロントに冷却用の穴が開いています。昨年12月の状態はこちら

レオナルド250
lansさんのアプリリア レオナルド250
当日刺激を受けていじりたいとの事です。

ランナー
私のランナーFX172と池澤 さんのFXR180SPにひげさんのVXR200
私以外のお二人共にリヤにボックスを付けています。

試乗会が終わった後で港の方に出て、灯台まで登りました。

城ヶ島灯台
城ヶ島灯台です。

その後は剣崎を経由して武山経由で林からR134へ出て佐島港、湘南国際村経由で長者ヶ崎へ到着。沈みゆく夕日を見ながら休憩しました。ここで遠方から来ている方々は解散としました。残りのメンバーでファミレスでも行こうという事になり、どうせなら国道1号沿いが良かろうと逗子から鎌倉経由で行く事になりました。森戸を抜け、渚橋からR134に入ると延々渋滞してます。仕方なく脇をすり抜けましたがトンネル内でトラックにつまってノロノロでした。ようやく抜き去って滑川を抜け由比ヶ浜で右に入ります。この時は既に日が落ちてます。私はこの時後方組でしたが、何と先頭組の一人がはぐれて直進してしまったとのアクシデントです。皆で路肩に停めて待つ事とし、池澤さんが探索に行きました。なかなか戻って来ないのでこれは江ノ島までかと話して居た所、やはり江ノ島入り口まで行っていたそうです。その後は大仏脇を抜けてR1に出て原宿より東京よりのファミレスに入りました。夕食を食べつつ色々と話が弾みました。店を出て解散とし、横浜新道−第三京浜−甲州街道と通ってひげさんと別れ家に帰り着きました。私の走行距離は229kmでした。

参加された皆様お疲れ様でした。途中先導を勤めたり、プランニングに助言を下さった池澤さんにこの場で御礼申し上げます。有り難うございました<m(_ _)m>

●スクーターのお部屋・目次